タイにバックパッカー

タイが初心者バックパッカーにおすすめできる最適な国である理由

タイが初心者バックパッカーにおすすめできる最適な国である理由

タイは日本人バックパッカーにとって、とても魅力的な国です。

 

治安がいいうえに、物価が安くて買い物&生活がしやすいし、見どころのある観光地が多いなど、タイはバックパッカーが旅をするには最適です。

 

また、タイは東南アジアの中でも日本人に親しみを感じやすい国としてもよく知られています。

 

アジア圏のではトップクラスの治安のよさ!

タイは、アジアの国の中ではかなり治安のいい国です。日本のように安全大国と呼べるようなレベルではないですが、周辺のアジア諸国とくらべると安心してバックパッカーを続けることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

外務省が発表している資料の中に、「安全対策の4つのカテゴリー」というものがあります。

 

海外を旅をしたり、あるていどの期間を過ごしたりするときに、現地の治安・安全状況を観察・検討して、どのくらい安全なのかを示してくれる資料です。

 

この資料の中では、タイ、とくに首都バンコクはもっとも危険度の低いレベルに認定されています。

 

ただし、すべての土地が安全というわけではありません。

 

郊外だと危険レベルが高い場所もあるようなので、バックパッカーとしてタイを訪れるときには、事前に情報収集をする必要があります。

 

驚くほどの物価の安さ! タイは買い物天国

タイは、非常に物価が安い国として知られています。

 

 

そのため、ここへ訪れるバックパッカーの中には「物価が非常に安い国へ行き、思う存分買い物を楽しむ」という目的を持つ人も多いのだとか。

 

スポンサーリンク

 

日本では考えられないほどの低価格で、さまざまなサービスを受けたり、食事ができたりするので、バックパッカーに人気の国の一つにあげられるものもうなずけます。

 

ちなみに、タイの通貨は「バーツ」です。日本での両替はレートがあまりよくないので、国内で替えてから行くのはおススメできません。

 

▲初めてバックパッカーに出る女の子の奮闘記です

 

なるべく、現地についてから両替をしましょう。空港内や、市内でも両替できるところが多いです。

 

万が一のことを考えて、一度に多額を交換するのではなく、必要な分だけ(1万円〜2万円ほど)両替する方がいいでしょう。

 

観光名所が多い! 見どころたくさんの国

タイは観光をする上でもとてもステキな国です。

 

首都バンコクには、国王たちが残した宮殿や黄金でつくられたエメラルド寺院、さらにはワット・トライミットの黄金の仏像のように、歴史的に価値のある文化財がたくさんあります。

 

また、ピピ島は、「ビーチ」という映画のロケ地として使われた場所で、この島に行きたいがためにタイを旅行先に選ぶバックパッカーもいるようです。

 

上記以外にも、まだまだ魅力的な名所がいっぱいのタイ。

 

治安も良く物価も安いので、初めてバックパッカーとして海外に行くなら最適な国といえるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加